サプリメントとは

サプリメントは手軽に栄養を補給できるものですが、あくまでも食事の補助として用いるもので、サプリメントだけでは主食になれません。

平成12年に「国民生活センター」が、野菜ジュースを中心に成分の分析を行い、その結果から2点の問題点を指摘しています。

一つは「野菜加工食品は、1日に摂取する目安量では、食物繊維やビタミンAも含め、総じて摂取できる栄養成分は少なめであった」といい、実際に使われている野菜から計算した栄養量よりは、ジュースの栄養量は少なかったのです。

加工によって損失が生じるのはあたりまえですが、1本を飲むことで野菜を○○g摂取できるといったうたい文句を信じすぎてはいけないようです。

さらに、「野菜系飲料は、ふだん家庭で摂取している緑黄色野菜とは、栄養成分のバランスが異なるので、生野菜からの栄養摂取を中心として、野菜系飲料は食生活の補助的なものとして使用するのが望ましい」と述べています。

つまり、野菜のかわりをすべて野菜ジュースにまかせることはできない、という事です。

この事は、野菜ジュースは、野菜の栄養成分が簡単にとれる点で便利ですが、野菜をとるのがめんどうだから、野菜のかわりにジュースで済ます事はできないのです。

サプリメントは、体内で不足する成分の補給・補完を目的としてつくられたもので、ある特定の成分を濃縮した錠剤、カプセル剤、液剤などの形態をしたものをいいます。

食品を加工することで、ある特定成分だけを濃縮し、体内に吸収させようという発想です。

これは、純粋な甘みを求めて、黒砂糖からいくつかの工程をへて白砂糖を精製するのと似ています。

そもそも野菜、果物、魚貝、獣肉を問わず、天然物である食べ物には、私たちの体に必要なタンパク質、糖質、脂質、ビタミンやミネラル、食物繊維などの既知成分のほかに、機能性成分を含め、多くの未知成分が含まれています。

天然物を食材として利用する場合は、既知・未知を問わず含有されている成分を、まるごとすべて摂取できるという利点があります。


大人のトラブル肌を”蜂の子”が救う

フケ肌が「蜂の子」で「若見え肌」に・・・。

ビュールハニードロップは、蜂の子と3種の成長因子を配合した様々なエイジングの悩みに応えられる栄養たっぷりのの美容液。


弾力・ハリが失われてきた、毛穴のタルミ・開きが目立つ、クスミ・シワが気になりだした、シワが深くなる一方・・

こんな、年齢肌のサインを見逃していませんか?

そんな悩みは、加齢によるアミノ酸の減少が原因かも知れません。

「ビュール ハニードロップ」は、アミノ酸スコア100の蜂の子成分を配合した、貯水するスキンケアです。


ビュール ハニードロップ口コミ

蜂の子すごい!!
とても良い美容液です。他社のものより、効果かあります。しばらく使用してみて、リピするか決めたいと思います。
これが私の肌?
乾燥で悩んでいた私の肌がしっとりすべすべになってびっくりです。
小じわも目立たなくなった感じでまたリピしたいです。
半年使ってます。
ハニードロップを切らしてからは少しはだが荒れるのが気になってきたところだったので、今回購入できて良かったです。またお手入れがんばります。
これはすごい!
以前、お試しをを使ったことがあったのですが、やめてからお肌の調子が悪くて、また購入しました。
お肌がもっちりしますし、とろーっと気持ちのよい使用感で、なくなったらまたリピします!!
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://bihada.gsrsummit.com/tb.cgi/1

C O M M E N T


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー